スポンジボブって 

スポンジボブはアメリカでは1999年から放送開始されました。
ビキニ・ボトムという架空の海底都市の様々な出来事を描いたギャグアニメです。

アメリカでは子供はもちろん大人もハマッテしまい、子供向けアニメの最も
人気のあるアニメの1つです。

日本ではキャラクター商品で人気が出始めて様々なグッズが発売され、
スポンジボブの画像も女子中高生などを中心に人気キャラクターになっています。

日本でいうドラエモンみたいなものでしょうか。

またスポンジボブの画像は手書きの物も人気があり、携帯の待受けにも
スポンジボブのかわいい画像が多く使われているようです。

やはり今の時代、手書き画像というのもいいですね。暖かい感じがしますし
年賀状なんかも手書きの物が本当はいいんですね。

また映画化もされ、2004年にアメリカで上映されて日本ではDVDが発売
されています。

この物語の村人公はスポンジボブ・スクエアパンツ(日本の放送では
「スポンジ・ボブ」に統一されています。)

パイナップルの家に住んでいる海綿動物(スポンジ)でレストラン
「カニカーニ」の調理場で勤めています。

スポンジ・ボブが、“働いている”という設定が面白いですね。

毒気のない純粋なコメディーで最近こういったアニメが少ないので大人も
癒されるのでしょう。

待受画像でスポンジボブを使っている大人も結構いるようです。
疲れたときはスポンジボブの画像も見るだけでも、ホットしますよ。

スポンジボブ 楽天市場の詳細はこちら

かわいい仲間、1

スポンジボブを楽しむために愛すべき仲間のことも少し覚えましょう。

・パトリック
スポンジボブの親友でヒトデのパトリック。

パトリックはとっても怠け者で多くの時間を家である岩の下で過ごしています。
とにかく寝ることが好きで、嫌いなことは寝ないことです。(笑)
仕事も寝ることらしいです。

パトリックはスポンジボブのことを尊敬し、スポンジボブの言う事をしっかりと
心に受け止めているようです。

お互いに助け合う良い関係なのに、なぜか二人いっしょによくトラブルに
巻きこまれてしまい、

悪いことにパトリックは火に油を注ぐような行動をとってしまうため、トラブルは
さらに大きくなってしまうんです。

でもパトリックはスポンジボブの頼りになる友人です。現実の人間社会でも
こんな友人がいるって大切なことですよね。


・イカルド

名前はイカルドですけど、実際はタコです。性格はイジが悪く、いつも機嫌が
悪そうにしています。

少々ウヌボレ屋で、スポンジボブといっしょに「カニカーニ」で働いている
職場の同僚です。

いつも機嫌が悪いので、お店のお客さんにイライラ、仕事場でイライラ、、
すべての事にイライラしています。

平和で静かな生活をしたいと思っているのですが、なかなかそうはいかない
イカルドです。

その中でもバイト仲間であり、お隣さんでもあるスポンジボブには一番イライラ
させられているようです。

どうも、スポンジボブとパトリックが苦手のようで、漫才のボケとツッコミ
みたいな関係でしょうか、そこが面白いです。

しかし、得意のクラリネットの演奏を聴いてくれるのはスポンジボブ、ただ1人で、
それ以外に共通点がない2人です。

それでもスポンジボブは彼のことを最高のバイト仲間だと思っているところが
このアニメの面白いポイントの一つだと思います。

イカルドがいるからスポンジボブの良さが出てくるんじゃないかと思います。

スポンジボブ 楽天市場の詳細はこちら

かわいい仲間、2

・サンディ
サンディはテキサス出身のリスの女の子で、冒険好きで、行動的で、
エキサイティングなことが大好きです。

彼女は海の底でのスリリングな生活に興味を引かれ、最大のチャレンジになる
海の中で暮らすことを決意してビキニタウンにやって来ました。

またサンディはビキニタウンに住む唯一の地上の動物です。

そのため、サンディは空気で満たされたドーム型の家に住み、外出する時は
空気入りのヘルメットをかぶって外出します。

サンディはスポンジ・ボブの空手のスパーリング・パートナーであると同時に
スポンジ・ボブは最高の遊び仲間です。

彼らが遊ぶ時は安全なヘルメットとパラシュートが必要なくらいに、
いつもスリリングでエキサイティングです。

とてもスポーティな男の子のようなサンディですが、一方でギターも弾ける
ような繊細な面も持っています。


・カーニ
カーニはバーガーショップ「カニカーニ」のオーナーです。
スポンジ・ボブのボスですね。

カーニはお金が大好きで、いつも事務所でお金を数えたり、店の売り上げを
チェックしてばかりいます。

スポンジ・ボブを優秀なスタッフとして期待をしている一方で、
彼を安い給料で長時間働かせようとしています。
また、そのことを悪いと思っていません。

でも、時にはスポンジ・ボブの良き相談相手になってくれる優しい性格の
持ち主でもあります。

少し悪い奴だけど憎めないキャラクターですね。

ライバルは、「エサバケツ亭」のオーナーのプランクトンで、
お金以外に彼をコントロールできるのは娘のパールだけです。

スポンジボブ 楽天市場の詳細はこちら

キャラクター画像に癒される  

スポンジボブにはたくさんの愛すべきキャラクターが登場します。
日本の”ドラえもん”に出てくるジャイアンやスネオみたいな存在ですね。

その中でも気になるキャラクターがスポンジ・ボブの隣に住んでいる
タコ(日本ではイカという設定になっているます)のイカルド・テンタクルスです。

「カニカーニ」のレジ係をしているのですが、ちょくちょくサボることがある。
チョイ悪です。(笑)スポンジボブを含め、その他の登場人物との仲がいいです。

イカルドの趣味はクラリネットを吹く事ですが
(クラリネットが趣味というのが、アメリカのアニメっぽい感じですね)

かなり下手で、皆に嫌われる。このアニメの中では一番被害の多い
キャラクターでしょう。

他にもユニークな登場人物がいて楽しめます。

スポンジボブはニコロデオン(Nickelodeon)
(有料放送の幼児および児童向け番組専門のケーブルテレビチャンネル)で
放送されています。

ニコロデオンは、総合キッズエンターテイメントプログラムで、コドモの
目線を大切に、遊び心たっぷりの楽しいコンテンツが満載です。

アニメ、情操番組、ドラマ、バラエティ番組、幼児向け知育など、良質で
楽しいオリジナルのコンテンツが一杯です。

世界No.1キッズチャンネルなので、世界中の子供達に人気のある番組を
見ることができます。

またすべての番組が日英二カ国語放送で、リアルタイムで生きた日常英語を
楽しみながら英語の勉強も出来るでしょう。

ノン・バイオレンスなので、安心して見ることができますね。
こんな番組をたくさん見るとやさしい気持ちになれます。

スポンジボブ 楽天市場の詳細はこちら

画像の楽しみ方 

ニコロデオンはスカイパーフェクTV! やブロードバンドなどで見ることが
できます。スポンジボブをみんなで楽しみましょう!

<衛星放送>
スカイパーフェクTVで(アニメ・特撮)(ch751)(アニメ・子供TV)
の順番で見ていくとスポンジボブが他の子供用アニメといっしょに
紹介されています。

<ブロードバンド>
エンタミレル・ひかりONE・BBTV・4TH MEDIAなどで見れる
そうです。

それとニコロデオンでスポンジボブのデコメサイトも登場しましたね。
毎日、新着デコメが登場します。画像を見ると面白いのがありました。

パーツは種類が多く絵文字あって楽しいです。

”ちなみに、デコメとは携帯のメールを画像やパーツで楽しく飾れる
メールのことです。

テンプレートにそのまま文字を入力したり、パーツで好きなように
デザインしたりと楽しくメールを送れます。”

携帯は毎日、何回も見るので、その度にスポンジボブの画像を見て、
ストレス解消にも役立ちますし、少々落ち込んでいても立ち直れそうな
気がします。

世のお父さん方も、これからはスポンジボブのデコメを利用できると
いいですね。

おじさんがスポンジボブの画像をいろいろ楽しんだりできるといいね。

以前に大工さんの少し怖い顔(笑)をした、おじさんが持っていた携帯電話の
呼び出しメロディーが”ドラえもん”でした。

いっしょに働いていた若い大工さんも、その時、楽しそうな顔をしていました。
なぜか怖い顔の人にも親近感が持てましたし、ホッとしました。

スポンジボブもこんな人と人の関係を和やかにしてくれるキャラクターだと
思います。

スポンジボブの画像やグッズを通じて子供との会話も増えるでしょう。
最近は子供たちもストレスありますしね。

スポンジボブは日本を救う!少しオーバー(笑)
 
スポンジボブ 楽天市場の詳細はこちら

ディズニーを抜いた

劇場公開作がDVD化になりました。
「スポンジ・ボブ スクエアパンツ ザ・ムービー スペシャル・コレクターズ・エディション」

スポンジ・ボブはバーガー店で真面目に働いているのですが、ある日
ライバル店の策略により経営者のカーニさんが王冠泥棒の犯人にされてしまう。

事件を解決するため、魔物が住む街に冒険に出たスポンジ・ボブと
親友パトリックだったのですが・・・。
こんな感じのストーリー展開です。

スポンジ・ボブの日常風景も描かれていて、シャワーを浴びるシーンや、
歯磨きをするシーンも、楽しめます。

スポンジボブは海外のアニメとしては、文句なしのナンバー1ですね。
アメリカでは子供向け番組で常に最高視聴率をマークしています。

日本でも”好きな海外キャラクター”という調査で何と!ミッキーマウスや
スヌーピーをおさえ、スポンジ・ボブが堂々の1位になりました。

この映画が公開された時は、劇場が連日満員になるという盛況ぶりだった
ようです。
渋谷パルコにはスポンジ・ボブの専門店もオープンしました。

情報誌やファッション誌(四角いパンツが人気のためでしょう)でも取り上げられ、
中高生は75%以上が知っているらしいです。
海外アニメとしては、GoogleやYahoo!の検索ワードで断トツらしいです。

バカバカしくてナンセンスな笑いって最近は少ない気もしますし、
ジーンと来るシーンもあったり気持ちが良くなるアニメです。

クリスマスやお正月に家族で見るのもいいと思いますよ。

スポンジボブ 楽天市場の詳細はこちら

面白、派手キャレクター

スポンジボブは人生の目標は
「完璧なカニバーガーを作り、今月の最も優秀な従業員」に選ばれること
なんですね。

手先が器用でカニバーガーを作る際にあらゆる手段で使っているのです。

そんなポジティブで健気、スポンジだけどユーモラスで人間くさい?
(スポンジですけど)ところが見る人を”ホッと”させてくれるのでしょう。

また、ズボンにネクタイという姿だけ見ても真面目さが出ていて
可愛らしいですが、バイト中はさらに帽子をかぶるところが愛らしいです。

趣味はクラゲ獲り。みんなの人気者。ボートの免許を取ろうとしているが、
いつも不合格になっている。

やはりズッコケキャラっていうのは、いつの時代でも私たちは求めて
いるんですね。そんな愛すべきキャラクターです。

毒気のない純粋なコメディーで最近こういったアニメが少ないので
大人も癒されるのでしょう。

携帯の待受の画像でスポンジボブを使っている大人も結構いるようですよ。
今のところグッズだけ人気になっていますけどアニメも人気が出てくるでしょう。

是非観てほしいものです!きっとグッズを持っている人は更に好きになると
思います!

まだ、スポンジボブのグッズを置いてあるショップは、あまりないようですが、
そんなショップも、だんだん増えてくるでしょう。

誕生日やクリスマスのプレゼントなどにも利用されるといいですね。
一家に1つはスポンジボブのグッズがあったりする日も来るかも。

スポンジボブ 楽天市場の詳細はこちら



掲示板ボブ個人情報 

スポンジボブの掲示板を見てみました。面白いコメントが色々あります。
コメントを書くだけでも癒されるかもしれませんね。

やはり、このような嫌味のないキャラクターは人を和ませるのですね。
最近は嫌なニュースを聞くことが多いので特にそのように感じてしまいます。

面白いコメントでスポンジボブの住所が知りたいという人がいました。(笑)
丁寧に答えてくれる人もいて、スポンジボブは免許証も発行されているようです。

免許証番号や有効期限もあるそうで、その免許証に記載されている情報による
スポンジボブの個人情報?があります。

●誕生日: 1986年7月14日   
●住所: 124 Conch St. Bikini Bottom
●身長: 4インチ (10cm)
●体重: 1オンス (28g)  
●好きなこと:クラゲとり、空手、歌うこと、みんなに元気を運ぶこと

興味がある人はメモしておいて下さい(笑)

空手が強いのか、歌が上手いのか、はよく分かりませんが、
みんなに元気を運ぶことが、このアニメのコンセプトですね。

”みんな”っていうのはスポンジボブに出てくる仲間だけでなく、私たち
”みんな”のことです。

本当に、みんなを元気にしてくれますよ!

キャラクター画像としてスポンジボブが人気がるので、例えばスポンジボブの
誕生日の画像なんていうのもあるのでしょうか?

これからはスポンジボブを年賀状画像なんかに使う人も多くなるでしょう。
今のうちにスポンジボブのことを勉強しておくと、大ブレークした時に
優越感にひたれるかも・・・

スポンジボブ 楽天市場の詳細はこちら

エルモに追いつく

スポンジボブの画像は人気がありますね。やはり派手キャラが
受けるのでしょうか? 

スポンジボブの画像掲示板を見てもユニーク物があります。

スポンジ・ボブは、グッズだって楽しいものが目白押しです。
アメリカで販売されているグッズは、“ないものはない”、と言われて
いるようです。

その数も1万以上のアイテムを誇るそうで、その売り上げは計り知れないでしょう。

もはちろんグッズはアメリカだけでなく、ヨーロッパ、中南米、アジア、と
世界各地で大好評です。

日本でキャラクターグッズと言えば”ドラえもん”でしょうか?

現在、日本で売られているグッズはすべて輸入品のため、総アイテムの中の
ほんのごく一部しかないでしょう。

しかし、さすが流行に敏感な女子中高生の間では既にブレイクし始めています。

ようやく日本でも本格的に国内生産のライセンスグッズとして、携帯の
アクセサリーは勿論、マスコット、ポーチなどが発売されるらしいです。

スポンジボブはまだ一般にはそんなに知れわたっている感じはないですが、
やはりパソコンの壁紙画像や携帯待ち受け画像などはこれから目にする機会も
多くなるでしょう。

きっと”スポンジボブ画像集”や”スポンジボブ年賀状画像””スポンジボブ
面白画像”など

そんな本が本屋の店頭に並ぶようになれば人気も上がって来るでしょう。

アメリカのキャラクター画像ではディズニーの画像や数年前までNHKで
放送されていたエルモの画像が人気がありますが、

スポンジボブの画像は、それらに追いつくかもしれません。

スポンジボブ 楽天市場の詳細はこちら